« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

無印良品 情報

373_214


6/27 金 より START

処分セール(一部商品除く)

衣料品、生活雑貨、食品(ごく一部ですが) 結構多くの商品、値引きされます。
商品によって値段が下がる割合が異なるので、店頭にて確認をよろしくお願いいたします。

尚、土日は混雑が予想されますが、お時間のあるときには、是非!

| | コメント (5)

祈リズムギャザリング

祈リズムギャザリング
こんにちは。
相変わらず駆け足な毎日で、昨日以前何をしていたか、記憶の順序が曖昧なワタシです。笑
19日のe.ポイントも全く手伝いも出来ず、でも、ものすごい沢山の人がウチナンチュにギュウギュウだったのでとても賑わっていて良かったなあ、と思います。

21日、夏至
超久しぶりに女子とショッピングしました。(ヨッコ、ありがとう。)
ヨッコとワタシは、買い物を済ませて、二人で七重浜に太鼓を叩きに行きました。
地元小学生&中学生&高校生が沢山居る中、太鼓を叩き始めると案の定、小学生に話しかけられるワタシたち。小学6年生の、七海と、瑞穂。
マライカを唄っていると、イカの唄?何イカ?って言いながら興味津々です。
マライカの唄の意味、リズムを教えてセッションしました。
小6の女子二人と、24(25)の女子二人。
何気に敬語を織り交ぜながら、太鼓の魅力、歌の魅力に惹きつけられたこの子達、将来楽器やっててくれたら嬉しいなあ。

実は、七重浜に集う子供たちのバイブスは、厚沢部の子供たちのバイブスとは比較にならないほど、弱かったことにとても切ない気持ちになったのですが、こうやって二人が太鼓に興味を持ってくれたことで、想いはまた更に強まりました。波に反射する太陽の光、白い海、六ヶ所に対する想い、地球に対する想い。

その流れのまま眠りについた夜、夢うつつでずっと白く光る海を眺めていました。


22日、祈リズムギャザリング@四稜郭
雨の心配もあったけれどギリギリな天候で向かうチャリンコの旅。慣れたこの道も、来るたびに感じるものは変わっているのです。
いつになく、緑が濃く、ワタシに話しかけてくる。
煙を浴びて、鈴を鳴らし、身を清めて始まった祈リズム。
母なる地球の鼓動、ワタシの鼓動、仲間たちの鼓動。
目を瞑って、沢山のビジョンを思い起こしながら無心でたたく1時間。
首に下げた鈴の首飾り、音が鳴る度に、意識は飛んでいく。
中盤、意識世界の入り口に立って、呼吸の感覚だけが孤立した。
深呼吸するたび、入り口より徐々にコアへ向かって入り込んでいきました。
後半は相棒(太鼓)の愛ちゃんの意識が高まっていくのを感じ、見詰め合ったまま身体が太鼓の一部になる感覚が蘇る。
愛ちゃんとひとつになって、もう一度母なる地球に想いを馳せていると、間もなく終盤へ向かってリズムが早まる。
あっという間の一時間。
だからこそ集中出来たのかもしれないけれど、もう少し続けたかったなぁ。
次回あることを期待して。無論、一人でも。
さて、小休憩を挟みまして、今夜はネハナでLIVEです。行って来ます。

| | コメント (5)

音楽体

こんばんは~
自前のPCが壊れてしまってるので、画像UP出来なくて。こんばんは。

6/13 spangle @ club COCOA
http://video.mixi.jp/view_video.pl?video_id=4071045&owner_id=8825703
【動画協力:箱トイMACO】

来てくれた皆様、応援してくれた皆様、いい時間をありがとうございました。
あんまり、特別な目的のないライブ、とても苦手なワタシなので、なかなかヒロオ君のお誘いに応じることが出来なかったワタシなんですけど、今回は箱トイ絡むからっていうのと、六ヶ所村の宣伝も出来るので、その想いに助けてもらった感じで決まったライブ出演でした。

選曲は前日まで悩んで、太鼓&ギターで助けてくれた洋一さんにも申し訳ない感じでしたが、ぎりぎりになって自然と出てきた曲でセットリスト組みました。

1 You & I
2 Home Again
3 I Feel The Earth Move
4 Redemption Song
5  家族の風景

You & I ⇒ フィジーに居るsoul mate ユウに英訳してもらったオリジナル曲。本番前のギリギリまで未完成でした。なので今回はできたてホヤホヤの生まれたての、まだ自立出来てない赤ちゃんテイク。もっと唄いこなしていきたいです。

Home Again ⇒ 勝手にホームシックの曲だって感覚で居て、ユウの気持ちに重なる部分があるのかなあ、なんてちょっとユウの気持ちになってみた。キャロルキングのカバー。

I Feel The Earth Move⇒ 同じくキャロルキングのカバー。前日の練習と全く同じミスを本番でもやっちゃったのでいつかリベンジです。洋一さんのギターで唄うっていう貴重な貴重なテイクだと思います。

Redemption Song  ⇒ 六ヶ所村ラプソディ宣伝を兼ねての一曲。日本語訳は洋一さん。洋一さんが前から持ち曲として唄ってた曲をお借りしました。大好きな曲です。

家族の風景 ⇒ 箱トイへ贈った曲。箱トイって言ったけど、箱トイはじめ、鍛冶&中道の仲間たちへの想いも入ってるのです。ワタシにとっては、本当に、肉親より大切な大切な家族へ、この曲だけは、想いが伝わるようにという一心で唄えました。唄わせてくれた皆に、本当にありがとう。

結構、失敗ダラケで、ぼろぼろだったなぁーってメッチャ凹んだりしたのですが、自分の思ってないところで、想いはちゃんと伝わっていることを教えてもらうことが出来て、素直に、嬉しかったし、もっと真剣にやらなくちゃっていう、引き締まる思いでいます。でもこれは、いつも横で励ましてくれた人たちのお陰です。ありがとう。

イベントに誘ってくれたヒロオ君、みゆきちゃん、いつも力貸してくれる92監督、この曲を唄わせてくれた箱トイぶっちょ、箱トイメン、繋がってくれた鍛冶&中道ファミリー、磯部さん、ユウ、洋一さん、ありがとう。

これからもマイペースに、演っていこうと思ってます。ただ、少しずつ、やっと、表現することの意義を知るようになりました。それを根気強くワタシに教え続けてくれている人に、感謝です。少しずつでも、もうちょっとディープに、もうちょっと進んでいきたいと、感じています。

そしてその後は、ヨッコのサプライズ誕生日会で久しぶりに大勢でワイワイ。会いたかったピーターにも会えて、大切な友達をお祝いできて、嬉しい嬉しい一日を過ごし・・・


その翌日には、モハメドバングーラの太鼓ワークショップに参加!出来るよー!やったー!のバングラケさん、メッチャ可愛かった。笑 太鼓ワークもすごく楽しかった。最近ギターの桃子にベッタリで、ジェンベの愛ちゃんにはご無沙汰だったので、久々に愛ちゃんを叩けてものすごく気持ちよかった~!!

その翌日つまり今日は、厚沢部でモハタ&ンダナのライヴ!!
石窯ピッツァめっちゃ美味しいし、厚沢部の子供たちの良いバイブレーションに触れて、まきちゃんとシロツメクサの花飾りを作りながら、四葉をふたつも見つけました。ひとつは、カタツムリ付!ライブの直前に虹を見て、もう幸せ満点で始まったンダナ・ライブ&モハタライブ、楽しすぎて幸せすぎて、まだまだ踊り足りないワタシです。

ここ数日間で受け続けてる心地良いバイブレーション、もっともっと自分からも発したい。


なんだか、久しぶりに、日記らしい日記になりました。笑

明日からも、精神統一、自分の中心をしっかりと、よりクリアな心で見つめ、行動します。
ありがとう、ありがとう。

| | コメント (2)

LIVE告知

昨日は暖かかったですね。
無防備で香雪園に行って、完璧日焼けのワタシです。
でもリスに会えた~イェイ。
最近ちょくちょくお出かけ日和なのに、カメラ持参せず。
反省してます⇒箱トイ


【告知】
aco.&ヨーイチ で、LIVE演ります。

ヨーイチ=シャンティすずめの山本洋一さんです。
ヘルプで太鼓叩いてくれます。

クラブイベントの中に、ぽつんとアコースティックタイムがあるそうです。どんな状況か全然つかめてなくて、恐怖との戦いです。笑

spangle

2008.6.13.Fri. 22:00 open
at club COCOA http://www.clubcocoa.jp/
DJ: KEN, MIYUKI, HIROO
Live: CAUSE THE PILES TO WITHER AND DROP OFF PAINLESSLY, aco.&ヨーイチ
Photo Exhibition: suguri_chang, MACO
ticket: adv./with flyer 1000yen(with 1 drink) adm.1500yen(with 1 drink)
info. 0138-26-1656(EDWARDS) 090-9437-8403(miyuki)


THE★頑張ります.


| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »