« 噴き出す | トップページ | 自分を知ってください。 »

わたしのなまえは

0dbb580397a8a8fdfb191b4b90a55307

咲子です。
あけましておめでとうございます。
今日、とても良いことがありました。
私が働いているお店、無印良品での出来事。
大切に育てている(正確には管理している商品ですが・・・)観葉植物たち、その中で、大きな鉢に入った折鶴蘭が花を咲かせたのです。仕事中のため携帯画像は撮れなかったので貼り付けた画像はネットで拾ったものですが・・・確かに、お客様が見るほうに向かって、一輪の白い花が咲いていたのです。
私の担当は食品で、植物は実は生活雑貨小物チームの管理商品なのですが、店内の乾燥しきった空気の中、いつも水がカラカラですぐに死んでしまう植物達。なので私、見るに見兼ねて、チーム外の仕事ではありますが、毎朝出勤したら必ず世話をしていたのです。そしたらなんと・・・今日、花が咲きました・・・
嬉しくて嬉しくて、すぐに意味も無く店長に報告。笑 店長も喜んでくれて良かった。笑
植物の世話をすることは、私は仕事でありながら仕事とは思ってません。例え観葉植物として人工的に鉢に植えられた者であっても、
生きてるのです。
それも、地球の完全な生命体系の一員として欠けてはならない存在です。人間が高等な生き物と思っている方はそれは間違いです。私たちも生かされてる、地球の完全な生命体系の一員。ここに生きている者全ては、お互いになくてはならない絶対的な存在。あなたが居るから私が居て、私が居るからあなたが居る。
In lak' ech=私はもうひとりのあなたです。
この言葉は、人間同士に限ったものではないと、私は解釈しました。

沢山沢山、考えて行動していかなければならない課題はあります。クリアになったから気にならなくなったこともあります。クリアになったからこそ見えてくるものもあります。
それでも確かなのは、私の中には決して絶えることのない揺るぎない想いがあるということ。そしてその想いが、今、少なくとも一人の大切な人には通じているということ。つまり、一人一人の想いが、二人の人間の中で繋がって、大きなひとつになろうとしてるということが確かなんです。これがいずれもっと絶対的なものになり、その波動が穏やかに大きく広く遠くまで伝わっていって、大きな光になればいいと思います。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
おりずるらん ( 折鶴蘭) 常緑 Chlorophytum comosum
 【ゆり科おりずるらん属】 原産地:南アフリカ 
3月咲き  花径2センチ
春に長い匍匐枝を伸ばして、途中に白い6弁の花を多数咲かす
垂れ下がる匍匐枝の先には折鶴のような新株をつける
株先に折鶴をたくさん飛ばしているようだ
直射日光や寒さにはしごく弱いがサンルームの中では元気に生育する
枝先が他の鉢に根をおろしちゃっかり繁殖している
親が枯れても子孫が確実に生き残る
そしていまだにサンルームに花を咲かせている
白覆輪の葉を主に観賞する

花言葉:祝賀
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
aco.と名乗ってるわたしの名前は上記の通り、咲子。これが本名です。

|

« 噴き出す | トップページ | 自分を知ってください。 »

EARTH.」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとう☆そしてお久しぶりだね!

折鶴蘭って、蘭という名前がつくからにはきっと花を咲かせるんだろう
とは思っていたけど、
花屋で働いていてもなかなか見たことないよ!

今、私はサクラ蘭というのを育てているけど
なかなか花が咲くのは難しいみたい。。
きっとさきたんの願いが通じたんだねsun

投稿: 樹里 | 2009年1月 5日 (月) 20時59分

ジュリー
久しぶり~コメントとっても嬉しいよ!!
元気にしてたかな?
ジュリーの想いもきっとサクラ蘭に届いているよ。感謝を込めて接していれば必ず届くよ。
私は居間でマサキを育ててるけど、やっぱり忙しかったり自分の気持ちが不安定なときには一度葉を落としてしまったけれど、今少し落ち着いて、話しかけたりなでてあげたりしてるうちに、また次々と新しい葉をつけて、どんどん上に伸びてます。

鉢が小さくなってきちゃったのだけれど、ハイドロカルチャーの鉢だから、いつ植え替えたらいいのかわからないの。

ジュリー教えて!

投稿: aco. | 2009年1月 6日 (火) 12時42分

あけましておめでとう。
げんき?

植物、お店で花を咲かせるって凄いねー!
うちもすぐ、枯れちゃうんよね。。。
気にかけられる人がいるって、いいなぁ。すてき。
こういう話を聞くと
わたしも育ててみようかなと思う。

今年もよろしくね☆

投稿: stk | 2009年1月 6日 (火) 23時55分

上のコメント、名前が漢字だったsweat01

マサキ育ててるんだぁ?
私は、さきタンのお家にもあったという噂のパキラさんをハイドロで育ててるよ~。ハイドロ、いいよね♪
植物ってちゃんと人間の言葉とか気持ちとか分かるんだってね。不思議だよね!

植え替えは春になってからが良いと思うよ☆鉢は大きすぎず、今のより一回りくらい大きいサイズくらいでsmile
ハイドロはキレイだったらそのまま足してもよいし、ちょっと白っぽくなったり砕けたりしてたら新しくするか、水で洗うとよいって聞いたことあるよ!

参考になったかな?

投稿: ジュリー | 2009年1月 8日 (木) 20時47分

stk
あけましておめでとう!
そうそう、札幌に住んでるときもmuji行ったらいつも植物が死に掛けてて気になってた~全国どこのmujiもやはり・・・って感じなんかな。
でも!咲子さんが居る限り、函館棒二森屋店は安泰なのだ!笑
ちなみに今日は、苔から新芽が出てました!!そして折鶴蘭には新しいつぼみが・・・ニヤリ☆

ジュリ
植物にもなんにでも魂は宿ってるからね。
人間なんて愚かな生き物よりも、植物のほうがよっぽど高い意識をもってるんじゃないかな~
なるほど!ハイドロカルチャーの植替え、参考になります!
しかも、お客さんに訊かれたら答えられる知識にもなりました!!
ありがとう☆

投稿: aco. | 2009年1月12日 (月) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 噴き出す | トップページ | 自分を知ってください。 »