« わたしのなまえは | トップページ | 新年のLIVE告知 »

自分を知ってください。

ああ、そうだ。
私は何に悩んでいたんだろう。
ロックだろうと、パンクだろうと、
大事なのは、自分を見失わないこと。
自分のルーツ、自分の存在意義、母なる地球と、太陽のありがたみを、それさえしっかり意識して生きられるならそれ以上何も必要ない。
そうだったんだ。
それなのに、くだらないことに気を揉んでいたのかもしれないな。
核としての自分を知ってる人ならば、風は常に味方する。
だから不必要なものに手足を縛られることもない。
それは誰に対してでもなく、自分自身へ言えること。
本当は世界中の人々がそれに気づくことが望ましいけれど、大事なのは自分自身。自分以外の誰も一人者にはなれやしないのだから、そして、自分がスユアの波に乗れたとすればあとは気にしたものではない筈なんだ。
共に生きたい人が居る。
だからといってその人へ何かを望んでも答えは出ない、だって、答えはいつも自分の中にしかないのだから。答えを知っているもの同志だからこそ共に生きることが出来るんだね。
だから私はあなたを大切に想う。
その境地に立てるまでの全てに感謝します。
ありがとう。

|

« わたしのなまえは | トップページ | 新年のLIVE告知 »

EARTH.」カテゴリの記事

コメント

核としての自分
自分にはあるようにも思え、
ないようにも思えます。
とりあえず
それを知って生きることは
してない

ちなみに
自分がしていることは・・・

考えます
ありがとうございます
あると思います

投稿: yusuke | 2009年1月 6日 (火) 00時32分

yusukeさん
私の知ってるゆうすけさんは、書道のゆうすけさん・・・?かな?
それとも違う方かな・・?
核としての自分は、人間誰しもが元々持ってるものだと思います。魂が身体に宿っているから今生きてるのだから。
きっかけは千差万別ですが、直感にしたがって生きることを心がけていれば、本当の自分を発見することに繋がると思います。
ありがとうございます。

投稿: aco. | 2009年1月 6日 (火) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わたしのなまえは | トップページ | 新年のLIVE告知 »